【専門家監修】チャコールクレンズのオススメランキング

チャコールクレンズランキング ランキング

チャコールクレンズのオススメランキング

チャコールブームも相まってか、販売されているチャコールクレンズ(チャコールドリンク)の数がどんどん増えています。

どのチャコールクレンズ(チャコールドリンク)も同じかと言うと、実はそうではありません。

「じゃあ一体どのチャコールクレンズを選べば良いの?!」
と言う方向けに、チャコールダイエットを実践した私が
オススメのチャコールクレンズをランキング形式で紹介します!

1位:黒汁

黒汁(kurojiru)
まずは黒汁!
モデルの住谷杏奈さんが監修しているチャコールクレンズです。

【青汁を超えた】と言われるほどの、ダイエットと美容効果。
私も自信満々の1位で紹介させていただきます!

黒汁ってなに?

黒汁とは青汁の黒色版、すなわちチャコール(活性炭)ドリンクです。

従来のチャコールクレンズは、活性炭や酵素のみの配合でしたが
黒汁では、その他に黒生姜などの【黒色成分】を配合。

チャコールだけでは達成できなかった、ダイエット効果なども実現できたんです。

黒汁がオススメの理由

1位で紹介している黒汁ですので、当然それ相応の理由(メリット)があるわけです!

他のチャコールクレンズよりも優れている点
すなわちおすすめの理由はコチラ!

3種類の活性炭が配合

黒汁に使われている活性炭は1種類ではなく、3種類です。

しかも吸着効果が高かったり、温感効果のある活性炭ばかりを使用しています。

具体的に黒汁に使われている活性炭はこちら

  1. ヤシガラ活性炭
  2. 赤松炭
  3. もみ殻由来の炭末色素

特に温感作用がある【赤松炭】は今最も注目されている炭です。
他の炭よりも価格が高いのがネックですが、黒汁にはしっかりと配合されています。

9種類の黒成分で代謝アップ

チャコールには、脂肪や糖の吸着効果がありますが、チャコール自体にデトックス効果はありません。
また脂肪を分解する効果もありません。

しかしご安心を。
黒汁には、デトックス効果や脂肪の分解を促進する効果のある成分がぎっしり。

  1. 発酵黒ショウガ
  2. 黒ジャバラ
  3. 黒スグリ
  4. 黒大豆きなこ
  5. 黒酢
  6. 黒にんにく
  7. 黒高麗人参
  8. 黒はちみつ
  9. 黒チアシード

黒酢が入っているので、疲労回復効果も期待!
黒チアシードも入っているので、満腹感を味わうことも。

黒汁の【黒】は、決してチャコールの黒だけではないんですよ☆

250種類以上の酵素も!

そして黒汁には、酵素が250種類以上も配合されています。

酵素には、体の代謝を促進する効果があります。
ですので、250種類の酵素を飲むことで、痩せやすい体質になります。

ちなみに黒汁を販売しているのは、酵素入り青汁が大ヒットした【メディアハーツ】です。
ですので酵素に関しては、他の会社よりも知識があるし信用できるんです☆

黒汁の公式サイトへGO

2位:チャコールバターコーヒー

チャコールバターコーヒー

続いて2位は、チャコールバターコーヒーです。

バターコーヒーってご存知ですか?
シリコンバレーの著名な起業家が考案した、新しいダイエット法です。

「バターが入っているなら太るんじゃないの?」
と思う方は多いはず。

でも、答えはNOです。
なぜならチャコールバターコーヒーの場合、炭が脂肪分を吸着するからです。

チャコールバターコーヒーってなに?

チャコールバターコーヒーは、文字通り、活性炭が入ったバターコーヒーです。

そもそもバターコーヒーとは、
こちらも文字通り、バターが入ったコーヒーです。

バターには脂質が含まれており、脂質はエネルギーとなります。
ですので普通のコーヒーを飲むよりも、元気が出たり疲労回復ができるんです。

またコーヒーに含まれるカフェインにはダイエット効果があります。
ですので健康的に痩せられる、それがバターコーヒーなんです。

ただしバターは脂質が高く、太る原因になります。

その脂質をチャコール(活性炭)が吸着するので、太らないというわけです。

チャコールバターコーヒーがオススメの理由

当然、闇雲にチャコールバターコーヒーをオススメしているわけではありません。
黒汁と同じく、こちらにもオススメの理由があります。

低脂肪のバター配合でエネルギーアップ

チャコールバターコーヒーに配合されているバターは、低脂肪のバターです。
しかも普通の低脂肪バターではありません。

バターの脂肪酸を極力減らすことに成功した【バターパウダー】です。

ですので通常のバターに比べると、飽和脂肪酸の量が、1/7と激減。
この結果、エネルギーは出るが、太らないという理想の状態に。

活性炭がデトックス効果発揮

当然、チャコールバターコーヒーには活性炭が配合されています。

わずかながら含まれている脂質も、活性炭がキャッチ。

ですので、バターなのにダイエットできるコーヒーが完成したということです。

マカ配合で代謝アップ

チャコールバターコーヒーには、バターやチャコール以外にも多くの成分が含まれています。

その中でも特に注目すべきは【マカ】
エナジードリンクや、滋養強壮サプリに配合されていますね。

このマカは、代謝を上げる効果があります。
汗をかいたり、お通じが改善されるので、さらにダイエット効果が期待できるというわけです!

他にも下記のような成分が配合されています。

  1. アカシア食物繊維
  2. アガベイヌリン
  3. ショウガ粉末

チャコールバターコーヒーの公式サイトへGO

3位:ウルトラチャコールクレンズドリンク

ウルトラチャコール
そして最後に紹介するのが、ウルトラチャコールクレンズドリンクです。

3位ではありますが、最下位というわけではありません。
そもそも最下位であれば、ランキングに乗ることはありませんから^^;

ウルトラチャコールクレンズドリンクってなに?

ウルトラチャコールクレンズドリンク、商品名が長いですね(笑)

クレンズとは、洗浄と言う意味。
活性炭が脂肪や汚れを吸着して、便となって排出することから、クレンズと名付けられているようです。

ウルトラチャコールクレンズドリンクは【バナナ味】です。
少し濃い目に作ると、スイーツ感覚で飲めます。

ですので、チャコールクレンズが初めてという方にピッタリな商品です。

ウルトラチャコールクレンズドリンクがオススメの理由

ウルトラチャコールクレンズドリンクがオススメの理由は、味だけではありません。

他のチャコールクレンズにはないポイントがあります。

3種類の活性炭が配合

ウルトラチャコールクレンズドリンクも黒汁と同じく、3種類の炭が使われています。

ただし残念ながら、公式サイトや商品パッケージからわかるのは、炭の種類だけです。
具体的に何の炭を使っているかはわかりませんでした。

これが黒汁と差がついてしまった理由です。

ウルトラチャコールクレンズドリンクで使われている炭の種類はコチラ

  1. 竹炭
  2. 備長炭
  3. 活性炭(何の活性炭かは不明)

1種類の炭よりも、複数種類の炭が入っている方が、効果的です。
なぜなら、炭それぞれで効果が違うからです。

1億5千個の乳酸菌も配合

ウルトラチャコールクレンズドリンクには、乳酸菌も含まれています。
乳酸菌はヤクルトで有名な菌ですね。

最近、デブ菌・ヤセ菌とか言う言葉を聞いたことがありませんか?
この【ヤセ菌】とは、乳酸菌のことを指す場合が多いようです。

ですので、今流行りのヤセ菌ダイエットも、同時にできるというわけです!

乳酸菌がお腹の中で増えると、腸内環境が整えられ
お通じが毎朝来るように☆

溜めない体になれるんです。

酵素とハーブで痩せ体質に

さらにウルトラチャコールクレンズドリンクには、酵素とハーブも配合されています。

酵素の数は90種類ですので、黒汁に負けてしまいますが
これは黒汁に含まれる酵素が多すぎるからです(笑)

黒汁にはない、デトックス効果の高いハーブも入っています。

  1. チコリ
  2. センナ
  3. キャンドルブッシュ

と、お通じ改善(デトックス)効果たっぷりのハーブが目白押しです。

ウルトラチャコールクレンズドリンクの公式サイトへGO

オススメランキングの価格比較

オススメランキングで紹介した、チャコールクレンズの価格を表にしました。

商品名 価格(定期の場合は合計価格) 1日の価格
黒汁 19,840円(4ヶ月分) 165円
チャコールバターコーヒー 1,980円 66円
ウルトラチャコール 1,980円 66円

黒汁だけ価格が高いのですが、これは定期販売のためです。
1ヶ月の金額になおすと4,960円となります。

チャコールクレンズを選ぶ際のポイント

このページでは、オススメのチャコールクレンズを紹介しましたが、
皆さんの中には、これら以外のチャコールクレンズの購入を検討している人も多いのでは?

当然、私がオススメするチャコールクレンズ以外の商品にも
素晴らしい商品がたくさんあります。

しかし!
チャコールクレンズを選ぶ上で、これだけは忘れないで欲しいことを記載します!

チャコール(活性炭)の種類を見る

チャコールクレンズの醍醐味はなんと言ってもチャコール(炭)

しかし炭であれば何でも良いかと言うと、そうではありません。

まず、【活性炭】を使っているか調べて下さい。
活性炭とは、炭を高温処理したものです。

炭が活性炭になることで、空洞ができ、吸着効果が増します。

さらに、【何の活性炭なのか?】もチェックしましょう。

1位で紹介した黒汁は、何の活性炭なのかはっきりと書いています。
炭の種類に自信があるなら、しっかり書くはずですからね。

オススメの活性炭は、赤松炭です。

チャコール以外に入っている成分を見る

先程も書きましたが、炭自体には代謝アップ効果や脂肪分解効果はありません。
ですので、【その他の成分】も重要となります。

チャコールダイエットを実践する上で、サプリやクレンズに頼らない
【自作チャコールレシピ】を作る人がいます。

料理に入れる場合はチャコールの粉末を入れると思うのですが、
これだけですと、ダイエット効果は薄いです。

ですので、酵素やショウガなど
ダイエット効果の高い成分も入れるようにしましょう。

買っちゃいけないチャコールクレンズ

正直なところ、中には【選ばないほうが良い】チャコールクレンズもあります。

あまり大きな声では言えませんので、こっそりと紹介しますね。

まずい

これは以前までのチャコールクレンズに多いのですが、まずいタイプ(苦いタイプ)は避けたほうが良いでしょう。

昨今のチャコールダイエットブームで、美味しいチャコールクレンズがたくさん登場しました。

しかしそれまでは、まずい炭の味のクレンズが多かったのが事実。
今、あえてそれを選ぶ必要はありません。

きなこ味の黒汁
バナナ味のウルトラチャコールなど
美味しいものがたくさんありますから。

まずいと【なぜいけないか】と言うと、続かないからです。
チャコールダイエットで即効性を期待してはいけません。

長く続けるためにも、美味しいものを選ぶ必要があるのです。

金額が高い

チャコールクレンズの金額はピンきりです。
ランキングで紹介した商品でも、黒汁だけ少し価格が高かったですよね。

中には、黒汁以上の価格がする商品もあります。
特にハリウッドセレブが飲んでいる系のチャコールクレンズは1万円近くするものも…。

先程も書きましたが、チャコールダイエットは長く続ける必要があります。
ですので、あまり高いものを選んではいけません。

【私個人的には】、黒汁ぐらいの価格帯までで十分かと思います。

コメント