チャコールに副作用はあるの?

チャコールに副作用があるか気になってる人 副作用

最近話題になっている【チャコールダイエット】

でも炭を摂取するのは、
安全面が不安で抵抗がある方もいると思います。

なので、チャコールダイエットを始める前に、
【炭は食べて大丈夫なのか?】【チャコールに副作用はあるのか?】
をしっかり確認しておきましょう。

では下記で詳しく説明します!

炭を食べても大丈夫なの?

一般的に炭といえば【消臭効果】などを思い浮かべますが、
まさか炭を【食べる】なんて発想はなかったですよね。

炭は毒素などを吸着する働きがあるので、実は昔から薬として使われていたそうです。
なので昔から【炭】は【体に良いもの】という認識があったようです。

炭は危険なものではないので、摂取しても大丈夫です(*^^*)

ですが人によっては【副作用】 も出ますので、
下記の【チャコールの副作用について】をしっかりお読みください。

焦げた炭を食べてもガンにならないの?

「焦げを食べるとガンになる」という話を聞いたことがありますよね。

チャコールダイエットで使用する炭は、高温で燃やしている【備長炭】です。
燃やしているので【焦げ】ですね。

確かに焦げには発がん性物質があるのですが、大量に摂取しなければ大丈夫です。
大量とはどれくらいかというと、【1トン】と言われています。

なのでチャコールダイエットで摂取する程度の量なら、
焦げが原因でガンになることはありませんので安心して下さい(^^)♪

必ず【食用】のチャコールを選ぶ

【食用】のチャコールとは、炭を細かくして食品添加用に加工したものです。

食用ではないチャコールだと衛生面などが心配です。
体を壊さないためにも、必ず安全な【食用】のチャコールを使って下さい。

食用のチャコールパウダーは市販ではまだあまり売られていませんが、
通販では数多くのチャコールパウダーが販売されています。

なのでチャコールパウダーの購入は通販がオススメです☆

チャコールの副作用について

続いて、チャコールの副作用について書きますね。

まとめると下記の通りです。

  • 薬と一緒に飲んではいけない
  • 飲みすぎると下痢・便秘になる
  • 急激に痩せると危険
  • 体内の水分が少なくなる
  • トイレが近くなる
  • 便が黒くなる

では1つずつ詳しく説明していきます。

薬と一緒に飲んではいけない

チャコールと薬を一緒に摂ってしまうと、
薬の成分をチャコールが吸着してしまいます。

そのため、薬が効かなくなってしまいます。

なので普段から薬を服用している方はチャコールダイエットはオススメできません。

飲みすぎると下痢・便秘になる

チャコールには高いデトックス効果があるため、
摂りすぎると下痢や便秘になる可能性があります。

なので早く痩せたいからといって過剰にチャコールを摂取するのはやめましょう。
チャコールは多く飲めばいいというものではありません。

また、お腹が弱い人はチャコールを少量から試してみて下さい。

急激に痩せると危険

チャコールダイエットの方法に【朝食をチャコールドリンクに置き換える】というのがあります。

ダイエットには非常に効果的な方法なのですが、
早く痩せるためにと、1日2食や3食をチャコールドリンクに置き換えるのはやめましょう。

一気に痩せると体や内蔵に負担がかかりますし、
栄養失調になってしまい、貧血などの症状があらわれる恐れがあります。

また過剰な食事制限は、拒食症や過食症などの精神病を患う危険性もあります。

チャコールドリンクで置き換えダイエットをする場合は、
1日1食だけ置き換えるようにして下さい。

そして他の2食で十分に栄養を摂って下さいね。

体内の水分が少なくなる

チャコールは体内の水分も吸着して排出します。

そのおかげで体のむくみが解消するのですが、
体が水分不足になると便秘になってしまう可能性があります。

便秘になると老廃物を体に溜め込んでしまうので、
太りやすい体になってしまうだけでなく、便秘は肌荒れの原因にもなります。

なのでチャコールダイエットを実践する方は、
毎日十分な水分補給をして、便秘を予防しましょう。

トイレが近くなる

チャコールは毒素や体内の不要なものを吸着して、尿で排出します。
そのためチャコールダイエットをしているとトイレが近くなる方もいるようです。

でもトイレが近くなるのも、チャコールダイエットの
デトックス効果が効いている証拠なので、気にしなくても大丈夫です(^^)

便が黒くなる

チャコールの黒い色の影響で、便が黒くなります。
体に異常があるわけではないので、安心してください!

ですが、消化器系の病気などで便の色に異常が出たり、
または何かしらの病気の症状で血便になっていたりしても、
チャコールの影響で便が黒色になっていると、便の異常に気が付きにくくなります。

なので、たまにチャコールダイエットをお休みして、
便の色に異常がないかを確認するのも大切だと思います。

まとめ

以上がチャコールダイエットによる副作用の説明になります。

もし持病があったり、アレルギー体質だったりする方は、
チャコールが体に合わない可能性もありますので、
チャコールダイエットについて、しっかり医師に相談して下さいね。

そしてチャコールダイエットを始める方は、チャコールの摂取量を守り、
正しい方法でチャコールダイエットをしましょう(*^^*)☆

よろしければ、別記事の【チャコールダイエットのメリット・デメリットについて】
ご覧いただければ嬉しいです。

副作用
チャコールダイエットで80kg→60kgまで減量!オススメの方法とは?

コメント